10 << 2006/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

comment --  trackback --  [ 記事編集 ]
てるぼうず 
おんなごころ と あきのそら
とは、よく言ったもので、
朝焼けが綺麗と感動しているうちに、
みるみる照りつける太陽にまだ夏を感じたりする、毎日。
近くに流れる川に架かる橋が「…カン…カン」と言う金属音を立てて、
太陽の熱で暖まっていくのを、聞いた。
他にも耳を澄ませば雨トイや、サッシまで「…ミシ」やら、
「…キン」やら、生きてるみたいにあちこちから共鳴しだす。

これが結構おもしろい。

虫や鳥が思い思いに鳴くそれとは違って、
どこか苦しげな、強要されているように感じたり。
イテッ、イテテテテ…、みたいな。

だけど秋は、そんな天気の時もあればまた、泣き模様の日もある。
これもまた「…キン…カン…トン」と、雨粒が様々に奏で始める。
不揃いな音の中でじっと耳を澄ませると、
かすかにリズムを感じたりできる。
これもまた強制的だけれど、不思議と心が和んでしまう。

そんな秋の空が、どんな明日を見せてくれるのかしらん。

20061022233933


★A★
スポンサーサイト
なんてこたない、ひとりごと。

comment(0)  trackback --  [ 記事編集 ]
あき の えんそく 
小学校を卒業してから、“遠足”なんてものから、すっかり遠ざかっていた。
だけどこの歳になって、またワクワクできるなんて!
今日は待ちに待った子供の遠足。
私がその昔に、遠足で一番楽しみだったのは、やっぱり母の手作り弁当。崩れないようにと決して走らずまるで競歩のように歩いたのを覚えている…。
そんな楽しみって、母の時代からも変わらないみたいで、母の場合は、年に一回、遠足の時にだけ持たせてもらえた板チョコが今思い出しても胸が躍る記憶だという。
世代を超えても変わらない感動や、記憶に残る思い出を、私は私の子供にも分けてあげたい。
だからいつもより早起きをして、お弁当づくりを頑張っちゃおっと♪
★A★
kuma家の日常。

comment(0)  trackback --  [ 記事編集 ]
ごくろうさまぁ~! 
祝! ブログの完成!!
kちゃん、ありがと!!!
これからいっぱーーーい活用しまっす! \( ̄▽ ̄)/

毎日ちょくちょくquaintの片づけをしていて、
4年と数ヶ月前にココに来た事を、よく思い出す。

この間久々に開いてみた、quaintの歴史を語るデジカメアルバム。
懐かしくって、楽しそうで、なにより熱気ムンム~ン(* ̄@@ ̄*)!!
写っている殆どがafter5だからか、弾けップリが半端じゃない...。
「そんな顔見た事ナイッ!」ってのが、多いね、私...。
kはそれをしっかり見守ってくれてるの。
なんというか、ちゃんと地に足が付いてる感じ。
だけど、テンションは上がりっぱなし。笑うツボも同じ。
なにより思い出すのは、うつらうつらと残暑を過ごしたこのソファ。

200610171430000.jpg


たった4年、されど4年。
20代→30代。
(華の)独身→結婚
恋人→家族
女→妻
女→母
女→嫁....。

この先もきっと、自分がこんなにもめまぐるしく変化する事は、無いと思う。
こんな貴重な体験をquaintで過ごした事、きっと死ぬまで宝物なんだろうな~。

☆a☆
クェイント [quaint]

comment(1)  trackback --  [ 記事編集 ]
おぉっ?! 
20061012174636
Kちゃん、いっぱいいっぱい、ご苦労さま!早速、登校もとい投稿してみませう♪
なんてこたない、ひとりごと。

comment(1)  trackback --  [ 記事編集 ]
2006.10.12 
001.jpg

a...
なんてこたない、ひとりごと。

comment(0)  trackback --  [ 記事編集 ]
 | Blog top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。